フレッシュな白に、塗り替えます

修繕日記

こんにちは、まーたです。

今回はアパート修繕を行いましたので、その活動を綴ります。

まーた
まーた

今回はリフォームの基本、ペンキ塗りですね

本日の活動まとめ

本日の修繕内容は、以下の通り

  • 部屋の養生
  • 壁のペンキ塗装

なんだ、この色は…

本日のリフォームは、壁の塗装という、割とオーソドックスな修繕です。
ですが、その壁を塗る前が、わりと衝撃的だったwという回です。

親方が管理されている物件は、割とクセの強い物が多いですねーw

でもその分、リフォームのお勉強になって、とても助かっております。

川越は、とてもイイ街です

本日は、埼玉県川越付近のアパートでリフォーム活動を行います。

川越って、最近すごいですよね。
小江戸と呼ばれているだけあり、昔ながらの家屋が並び立つ、観光名所になっておりまして。

バスで移動したのですが、とても観光客が多くて、素晴らしい街だと思います。

街並みが、とてもオシャンです

何となく、金沢っぽいというか、伊勢っぽいというか、そんな感じですかね。

ただ基本的には、駅から少し行ったところでこの街並みは終了します。
そういう点では、金沢や伊勢とは違って、やはり埼玉だという気はしましたね。

ちなみに観光客がとても多く、若い方も多く集まっている街ですので、とてもにぎわっています。歩いているだけで、楽しくなります。

ただ割と賑やかなので、もし静けさを求められるなら、金沢の街外れの方がよいかもですね。

壁の色が、凄まじいw

さて、そうやってバスで街を通り抜けて、修繕するアパートへやって参りました。

普段は戸建ての修繕が多いのですが、今回は、親方が管理しているアパートの修繕ということでやってきました。

到着早々、親方がお出迎え

親方
親方

こんにちは、まーたさん。

本日も、楽しんでくださいね。

まーた
まーた

ありがとう御座います!

楽しませて頂きます。

と言って、部屋の中に入った瞬間…、

こんな感じの壁が、目の前に。

いやー、こんな部屋、初めて見ましたw

万有引力を発見した、かの有名なニュートンは、部屋中を真っ赤にしていたと聞きますので、そんな感じでしょうか?w
もちろん真っ赤な部屋よりは、紫の方がマシかも知れませんが。

しかし、さすがにこれだと、この物件を借りようと部屋入った途端、ふつう引いちゃいますよね。

まーた
まーた

これは、ペンキ塗り必須だな。

ということで、本日は壁を白く塗装するという、リフォームを行っていきます。

壁を、リフレッシュです!

ということで、リフォーム作業開始です。

作業服に着替えて、帽子も被り、いざ開始。

まずは、養生を行います

養生ってご存知でしょうか?

養生とは、塗る目標物以外にペンキが飛ばないように、保護する部分を守るための作業です。

主に、『マスキングテープ』と『マスカー』を使って、ペンキを飛ばしたくない場所を覆っていきます。

マスキングテープです
マスカーですね

張り方は、まず保護したい箇所の外周を、マスキングテープで保護

その上からマスカーを張り、マスカーを広げて保護する、という感じですね。

側面は、こんな感じに。

マスキングテープ&マスカーで保護

床の畳も、こんな感じに養生します。

こちらも、
マスキングテープ&マスカーで保護

この養生の仕方は、リフォームの基本ですので、『養生 やりかた』などでGoogle先生に聞いて頂くと、いっぱい出てくると思いますので、詳細は割愛させて頂きます。

そんなこんなでマスキングを終わらせた後、いよいよペンキを塗ります。

白色で、リフレッシュしましょう!

さて、養生が完了しましたので、ペンキを塗っていきます。

今回使用するペンキは、こちらです。

使用するペンキです

このペンキ、「1回塗りでOK」とか書いてますが、さすがに1回塗りではダメです
最低でも2回は塗るべきです。

まずは、兄弟子さんが作業のお手本。

私もペンキ塗りは割と得意なのですが、初回というコトで兄弟子さんのレクチャーを頂きました。

端っこの方は、刷毛(ハケ)で丁寧に。

真ん中の方は、ローラーで大胆に。

と、こんな感じで、壁を塗っていくワケですね。

今回は塗りやすい壁だったので、そのままペンキ塗りを行いました。

もし塗りにくい土壁などなら、シーラーなどで下処理をしてから行うのですが、
今回は塗りやすい壁だったので、そのままペンキを塗っていきます。

ちなみにペンキを塗る途中で、飲み物も飲みながら、ゆったりマイペースに、コツコツ作業します。

まーた
まーた

ひとりで黙々と作業できるので、
わりと楽しいですよw

親方も兄弟子さんも、そんなにウルサく言わない方なので、自分のペースで塗っていきます。

こういう自由な職場(?)って、ありがたいですよねー。

と、そんなこんなで、さっきの部屋が、こんな感じで白く塗れました。

これでもまだ1回塗りなので、後日2回塗りを行います。

というトコロですが、時間がきたので、本日の作業は終了。
他にも兄弟子さんのお手伝いなどしていたので、時間が掛かってしまいました。

前回みたいに、浴槽をガケから運び込むようなデンジャラス体験はなかったですがw
とは言え、紫の壁を塗っていくという、初めて体験で面白かったです。

だいたい、木目の家具にペンキを塗ることはあるのですが、こんな紫の壁でもペンキで塗れば白くなってくれるものなのですね。

いやー、勉強になりましたw

まーた
まーた

次回も、まったりリフォームを行っていきます!

コメント